シャンプーを変えてマッサージを頑張ったら薄毛が改善されたという女性の体験談

アラフォー以降は髪の毛は薄くなるばかり

若い頃は、髪の毛の量が多すぎることが悩みの種だったのですが、40歳の声を聞いた頃から、目に見えて髪のボリュームが減っていくようになりました。
最初の頃は、シャンプー後に早く髪が乾くようになると喜んでいたのですが、限度というものがあります。
薄毛が気になり始めてから半年位経った頃には、何とかしないと大変なことになるという危機感を覚えるようになっていました。

最初にチャレンジしたのはウイッグでした

そこで、ウイッグを試してみようかと思い専門店に行きました。その値段の高いことと言ったらありません。
ピースカバーでも20万円を軽く超えるのです。これはお小遣いで買えるものではないとあきらめました。
しかし薄毛はますます気になるばかりです。

手ごろな値段で見つけたカバーピースが手放せなくなりました

何か手軽で良いウィッグはないかと通販サイトを探し出し、手ごろな価格のカバーピースを見つけました。
さっそく購入し付けてみると、意外にしっくりきました。
一気に3歳は若返ったような気がしました。家族からも好評で、それからは毎日外出する際はつけるようになりました。
髪の毛があるということは、こんなにも人に自信を与えてくれるものなのですね。
人前でも堂々とすることができるようになりましたし、何より帽子をかぶらずにすむようになりました。
しかし、薄毛という根本的な解決はできていないので、次は育毛に挑戦してみようと考えるようになりました。
元のように自分の髪の毛で勝負できるようになりたいと思っていたからです。

育毛シャンプーとマッサージの組み合わせを試してみました

当初は育毛剤にいきなり挑戦するつもりでしたが、実際にはハードルがけっこう高くなるため、あまりおすすめではないようでした。
そこでいろいろ調べてみた結果たどり着いたのが、シャンプーをアミノ酸系のものに変え、毎日頭皮マッサージを励行するという方法です。
アミノ酸系シャンプーは、一般的なシャンプーに比べると値段が高いですが、夫が使っている養毛剤の値段に比べたら大した金額ではありません。
また、自分で行うマッサージは費用がかからないので、まずそこから始めてみることにしました。
最初の2〜3ヶ月はほとんど変化を感じませんでしたが、半年位続けてみたところ、頭皮の痒みがなくなり、髪の毛のボリュームが出てきました。
夫のハゲよりは明らかに状態が改善されたので、それ以降もその方法を続けています。
おかげで、今ではヘアスタイルのお洒落を楽しめるまでに回復しています。