ライフスタイルを改めて薄毛を改善した女性の体験談

薄毛で悩み始めた私の解決法

薄毛に悩むのは、男性だけではありません。
女性も35歳を過ぎた頃から毛が薄くなると言われています。
最近は、後ろの毛のボリュームをアップさせるヘアスタイルをずっと意識していました。
いつも薄毛がバレないヘアスタイルでごまかしていたという感じです。
後ろ姿なんてあまり気にしたことはありませんでしたが、この歳になって毎日チェックするようになりました。

初めての育毛剤への挑戦は挫折しました

あまりにも気になったので、育毛剤の利用を考えました。
若い頃からハゲ気味だった夫が以前から養毛剤を使っていたので、一瞬それを使ってみようかと考えました。
でも、私も使ってみたいと夫に言ったところ、値段が高いから嫌だと言われてしまいました。
「ケチくさい」と内心ムッとしましたが、念のためインターネットで調べてみたところ、男性と女性では薄毛になる原因自体が異なっているので、男性向けの養毛剤を女性が使っても効果がないと書かれていました。
そもそも香りが男性向けだったので、本当はあまり使ってみたくありませんでした。
私が夫の養毛剤を使うのは断念したと夫に伝えたところ、ケチな夫は喜んでいましたが、私は他の方法を試してみることにしました。

自分の薄毛の理由はホルモンバランスの変化が理由かもしれないと気付きました

次に考えたのがより安全で確実な生活習慣の改善です。
女性の薄毛の理由は、女性ホルモンの乱れだと言われているそうです。
女性ホルモンのバランスが崩れると、男性ホルモンが優位化するといいます。
男性ホルモンが増えてしまうと、脚や腕の毛が濃くなったり、後頭部の毛が薄くなるそうです。
私は女性ホルモンのバランスを整えるために、ライフスタイルを改めることにしました。

ライフスタイルの改善からヘアケアを実践してみました

早寝早起き、たっぷりの睡眠、バランスの良い食事を心がけます。
そして、ローズのアロマオイルで、体をマッサージしています。
ローズオイルは、女性ホルモンをアップさせる効果があると聞いたことがありました。
女性らしいボディーラインになれるそうです。
ローズオイルの香りは、私の心と体を癒してくれます。
この香りは仕事の疲れもぶっ飛びます。
このような生活をしていたら、抜け毛が改善されてきたようです。
シャンプーするたびに毛がたくさん抜けていましたが、今はそれほど抜けません。
抜け毛が改善されたのも最高に嬉しかったのですが、以前より肌が美しくなっているのも嬉しいです。
女性らしいボディーラインになれると聞いたことがありましたが、たしかに以前よりバストアップしたみたいです。
ライフスタイルを改めてから、まわりからきれいになったと言われるようになりました。
これからもこの生活を続けていこうと思います。